簡単な契約でスムーズな韓国ライフスタート!

「期間延長」について

外国人登録証名義でご契約されたSIMカードは、外国人登録証の有効期限が変わったり、外国人登録証を返却してしまうと利用することができなくなります。パスポート名義のSIMカードは、契約時に使用期間が180日分付与されます。その後もご利用されたい場合は、「期間延長」を申請する必要がございます。この申請をして頂くことで、SIMカードの利用を維持することができます。

「期間延長」の申請は韓国に入国している間にしか行うことができないため注意が必要となります。パスポート名義のお客様で、韓国に頻繁に入国をする方(90日以内に1回)は、入国した際に「期間延長」の申請をしていただけましたら、継続して使用が可能となります。

在留期間の確認方法

韓国に入国した全ての外国人は、Hikoreaにて、在留期間の確認ができます。

 

①Hikoreaのトップページより[체류만료일조희(在留満了日照会)]に入る

 

②必要項目を入力して確認ボタンを押す

 

③在留期間の結果を確認する

 

外国人登録証名義の期間延長

外国人登録証を更新(滞在場所の変更時はご連絡頂く必要はございません)した際は、SIMカードの利用期間も延長する必要がございます。期間延長をご希望の場合は、ソウル携帯ナビの公式LINEにて外国人登録証の表面と裏面のお写真をお送りいただき「期間延長希望」の旨をお知らせくださいませ。

外国人登録証名義のSIMカードは外国人登録証の有効期間が切れてから、数ヶ月間利用できる場合がございます。ただし利用停止されてからは、SIMカードのご利用ができなくなります。外国人登録証の更新や際は功をしない限り、SIMカードを再利用することは不可能となります。利用停止の状態での名義変更はできかねますので、パスポート名義へのご変更をご希望される場合は、有効期限内に名義変更の手続きを行ってください。この場合は、既存の電話番号で継続してSIMカードのご利用が可能となります。

利用停止されてからも、SIMカードのご利用をご希望の場合は、新しい番号で契約することになります。

 

パスポート名義の期間延長

パスポート名義でご契約された場合、180日の有効期限となります。その後も継続してご利用をご希望される場合は、韓国へ入国している間にに期間延長の申請を行ってください(韓国を出国している状態で期間延長はできません)。パスポート名義の期間延長は、ソウル携帯ナビの公式LINEにてパスポートのお写真をお送りいただき「期間延長希望」の旨をお知らせくださいませ。

ただし、最終利用日より90日以上チャージがない場合は、自動解約となりますので、期間延長の申請もできなくなります。継続してご利用されたいお客様は、必ずご帰国前にご相談くださいませ。

*パスポート名義から外国人登録証名義に変更されたSIMカードの有効期間は、外国人登録証の有効期間が該当します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です